立命館大学で一番受かりやすい学部は!?【学部別入試難易度ランキング】

立命館大学で一番受かりやすい学部は!?【学部別入試難易度ランキング】

行きたい大学の中でどの学部や学科が一番受かりやすい!?

同じ大学の中でも難易度には差があり、また同じ学部の中でも学科によって合格難易度に差がついたりします。

このシリーズでは大学ごとの過去3年間の合格最低点、倍率を基に入試合格難易度ランキングを紹介します。

具体的には過去3年間の合格最低点の得点率の平均値を基にランキングを算出します。

志望校を決める際や、出願の際に是非参考にしてみてください!

 

このページでは、関関同立のひとつ「立命館大学」の学部別入試難易度ランキングを紹介していきます!

さっそくいきましょう。

 

立命館大学文系

順位 学部・学科 合格最低点 倍率
18 17 16 得点率平均 18 17 16
1位 国際関係学部 グローバルスタディーズ専攻 243 236 236 79.4% 4.7 4.8 5.1
2位 経営学部 国際経営学科 213 238 230 70.9% 4.7 4.1 3.4
3位 国際関係学部 国際関係学専攻 247 245 246 70.3% 5.5 3.1 3.7
4位 総合心理学部 212 223 219 68.1% 5.6 5.3 6.9
5位 経営学部 経営学科 213 220 210 67.0% 5.9 6 4.5
6位 文学部 地域研究学域 207 219 210 66.3% 3.7 4.6 4
7位 文学部 国際文化学域 228 238 227 66.3% 3.2 3.3 2.9
8位 文学部 コミュニケーション学域 226 233 225 65.1% 3.8 3.4 2.9
9位 文学部 日本文学研究学域 206 217 202 65.1% 3.6 3.7 3
10位 法学部 206 215 202 64.9% 3.7 3.7 2.8
11位 政策科学部 203 207 207 64.3% 4.8 3.4 4.5
12位 経済学部 国際専攻 212 210 195 64.3% 7.7 5.2 3.3
13位 文学部 人間研究学域 201 213 200 64.0% 3.2 3.7 3
14位 文学部 東アジア研究学域 205 210 195 63.5% 4.7 3.9 3.4
15位 経済学部 経済専攻 210 205 195 63.5% 8.1 3.8 3.4
16位 産業社会学部 スポーツ社会専攻 202 210 197 63.4% 6.4 5.9 4.4
17位 スポーツ健康科学部 199 208 201 63.3% 4.9 4.7 4.9
18位 映像学部 199 206 201 63.1% 6.1 4.8 5.7
19位 産業社会学部 現代社会専攻 195 211 195 62.6% 3.4 5.1 3.5
20位 産業社会学部 メディア社会専攻 202 207 192 62.6% 4.8 4.3 2.6
21位 産業社会学部 子ども社会専攻 196 208 192 62.1% 4.5 5 3.2
22位 産業社会学部 人間福祉専攻 200 193 192 60.9% 6.3 2.9 4.5
23位 食マネジメント学部 195 60.9% 5.2

※国際関係学部グローバルスタディ専攻は300点満点、国際関係学部国際関係学専攻・文学部・国際文化学域・コミュニケーション学域は350点満点、それ以外は320点満点

※合格最低点、倍率共に全学統一文系で算出

立命館大学の文系のトップは、

国際関係学部 グローバルスタディーズ専攻」となりました!

2位には「経営学部 国際経営学科」が続いており、やはり国際系の学部が一番難易度が高いのは納得の結果と言えるでしょう!

国際系を除くと、4位に総合心理学部が入っています。心理学部も近年人気の学部で立命館大学でも高い人気を誇っていますね!

 

逆に一番入りやすい学部は、「食マネジメント学部」でした!食マネジメント学部は2018年4月開設の学部です。18年では一番低い数字とはなりましたが、19年の入試の難易度が予想しづらいところですね。

食マネジメント学部を除くと、「産業社会学部 人間福祉専攻」「産業社会学部 子ども社会専攻」などが受かりやすい学部といえるでしょう。

 

立命館大学理系

順位 学部・学科 合格最低点 倍率
18 17 16 得点率平均 18 17 16
1位 理工学部 建築都市デザイン学科 188 192 196 64.0% 5.3 4.6 4.5
2位 薬学部 薬学科 192 166 194 61.3% 2.9 2 2
3位 理工学部 機械工学科 174 180 174 58.7% 2.9 3.2 2.4
4位 薬学部 創薬科学科 179 152 177 56.4% 2.4 1.8 1.7
5位 理工学部 ロボティクス学科 170 172 162 56.0% 2.9 3.2 2.2
6位 生命科学部 応用化学科 160 160 177 55.2% 2 1.9 2.2
7位 生命科学部 生物工学科 159 160 176 55.0% 2.2 2.2 2.5
8位 理工学部 環境都市工学科 164 54.7% 2.8
9位 生命科学部 生命医科学科 163 158 170 54.6% 2.5 1.9 2
10位 理工学部 電気電子工学科 164 160 154 53.1% 2.7 2.7 2
11位 情報理工学部 166 155 156 53.0% 3.9 2.5 2.7
12位 理工学部 物理化学科 157 162 156 52.8% 2.2 1.9 1.7
13位 理工学部 電子情報学科 164 158 152 52.7% 2.9 2.7 2
14位 理工学部 数理科学科 154 161 155 52.2% 2.2 2.2 2.1
15位 生命科学部 生命情報学科 153 153 157 51.4% 2.3 2.1 1.8

※全学部全学科300点満点

※合格最低点、倍率共に全学統一理系で算出

立命館大学の理系の合格難易度トップは、「理工学部建築都市デザイン学科」でした!

合格点もさることながら、直近では理系では非常に高倍率の5.3をつけ圧倒的に人気の学部といえます。18年は「薬学部薬学科」に譲る形になりましたが、19年ではこのどちらかが一番何度難易度が高くなることが予想されます。

 

逆に一番合格しやすいと言えるのが、「生命科学部 生命情報学科」となりました!

18、17と2年連続で理系の中で一番低い推移となりました。また新設の「理工学部 環境都市工学科」は立命館の理系の中でちょうど真ん中ぐらいの難易度につけました。

 

まとめ

立命館大学には3つのキャンパスがあります。

衣川キャンパス」、「びわこ・くさつキャンパス(BKC)」、「大阪いばらきキャンパス(OIC)」の3つです。各キャンパスに入っている学部は以下となります。

衣川キャンパス

法学部・産業社会学部・国際関係学部・文学部・映像学部

びわこ・くさつキャンパス(BKC)

経済学部・理工学部・スポーツ健康科学部・食マネジメント学部・情報理工学部・生命科学部・薬学部

大阪いばらきキャンパス(OIC)

経営学部・政策科学部・総合心理学部

 

ある程度学部が散らばっていますね!

また3つのキャンパスは距離がだいぶ離れているので、学部を選定する際には、どこのキャンパスにあるのかというのを必ず確認するようにしましょう。

 

志望校選定、受験学部を決める際には、これらの情報を基に検討してもらったらいいと思います!

 

以上、学部別入試難易度ランキング【立命館大学編】でした!

無料勉強法相談受付中!

「受験勉強…何から始めればいいかわからない…。」「効率的な勉強法がわからない…。」そんな悩みがあるなら、今すぐマナビズムの無料勉強法相談にお申込み下さい! マナビズムでは一人ひとり専属の「受験コンサルタント」が君の志望校や現状の学力に合わせた最適の学習ルートを提示し、最短の道で志望校合格を実現します! 全国どこからでも無料で1時間のコンサルティングを受け付けていますので、ぜひ気軽にお申込みください!

立命館大学入試対策カテゴリの最新記事