《大学入試 肘井学の読解のための英文法が面白いほどわかる本》の特徴と効果的な使い方

《大学入試 肘井学の読解のための英文法が面白いほどわかる本》の特徴と効果的な使い方

この記事では「大学入試 肘井学の読解のための英文法が面白いほどわかる本」の特徴や正しい使い方について解説していきます!

概要

分類
英文解釈
問題数
183題
目標習熟期間
2週間~1ケ月
オススメ度
★★★★★
対象レベル
高校基礎 センター 私大標準 私大難関 私大最難関

肘井学の読解のため英文法は、英文法と書かれていますが、参考書分類としては英文解釈です。間違えないようにしてください

使用時期は受験初期で、英文解釈を学ぶ最初の1冊にオススメの参考書です。

評価はマナブでの最高評価×です!

参考書の特徴

表紙に「英文法」と大きく書かれていますが 内容としては英文解釈の参考書になります。

33テーマに分かれており、183の例題が収録されています。

137の確認問題、そして38の発展問題を使って理解していくという参考書になっます

本誌は223ページ、別冊で77ページのページ数があります

習熟期間は、2週間〜1ヶ月ほどを目安としてください。

使用時期としては、受験初期です。

例文がほとんど中学レベルの単語で構成されているので 英単語が完成していない子も単語帳と並行し英文解釈を学ぶことができます英語初学者の子はまずこの参考書から仕上げることをオススメします。 解説がかなり詳しく thatの識別やingの識別など受験生が混乱しがちな部分をわかりやすくまとめてくれています

た構文やその修飾部分などが理解できる図解が載っている点、また肘井先生の分かりやすい解説載っているのでイメージと文書で理解深まるような工程になっいるという点良いです

参考書の使い方

本書の例題や確認問題は全て本当に基本的なところから出題になっています。

なので、高1もしくは高2生、または英文法に自信のない受験生はこの例題、確認問題から解くようにしてください。高3生やそれなりに英文法に触ってきたことがある人は発展問題からスタートするようしてください。

1日に3〜6テーマを①〜④のやり方で3周はしてください。

①自分で例題を構造を意識して訳してみる。

コピーしてSVOCやカタマリごとにかっこを付けるのやり方をオススメします。

②解説と自分の文構造・訳を照らし合わせてみて、間違っいるところはしっかりと解説を読み込む。

その際、友達にその文構造を説明できるくらいまで仕上げるようにしてください。

③練習問題でもう一度確認。

④文構造を意識しながら、例題・練習問題を音読。

最終的には、英文を左から右に英語のまま理解できる程度までやりこんでください。

この参考書で得た知識、この参考書であれば読解のための英文法になりますが、英語長文を読解する上で意識するようにしてください。

この参考書、特に発展問題は東大や京大またはGMARCHといったレベルの実際に使われた問題から出題されています。なので、そういった大学を目指す受験生にとっては志望校のレベルを知るという面でも最適な参考書になっています。

また、英文法は四択や空所補助といった単純なものではなく、英語のルールとして長文でどう生かしていくかというところを意識しながらこの参考書を解くようにしてください

似ているレベルの参考書

肘井学の読解ため英文法は英文解釈参考書ですが、これに近いレベル参考書でマナブでオススメする参考書はありません。

本書は受験初期に英文解釈を学ぶ参考書として最高評価をしています。ですので、英語に自信がない人はこの1冊をオススメします。

この参考書が簡単すぎると思った人は次に紹介する、「次に取り組む参考書」をやるがよいでしょう!

次に取り組む参考書

本書は受験勉強において比較的簡単なレベルの参考書なので、もう少し解釈を勉強しておきたいところです。次の2冊をオススメします。肘井学の読解のため英文法が簡単すぎると感じた人はここから始めても良いと思います。

それが「基本はここだ!」、「入門英文解釈の技術70」です。

  

この2冊は完璧にマスターすれば、私大標準と言われる産近甲龍・日東駒専レベルの大学の解釈ならだいたい問題なく理解できるレベルに到達します

関同立やMARCH、早慶上智レベルを志望している人でもこのレベルの参考書を学習したら一旦英文解釈の勉強は一区切りとして、英文法や英文読解学習に時間使うが良いでしょう!

無料勉強法相談受付中!

「受験勉強…何から始めればいいかわからない…。」「効率的な勉強法がわからない…。」そんな悩みがあるなら、今すぐマナビズムの無料勉強法相談にお申込み下さい! マナビズムでは一人ひとり専属の「受験コンサルタント」が君の志望校や現状の学力に合わせた最適の学習ルートを提示し、最短の道で志望校合格を実現します! 全国どこからでも無料で1時間のコンサルティングを受け付けていますので、ぜひ気軽にお申込みください!

英語の参考書カテゴリの最新記事